旅行記

交通

普通電車でアポなし帰省してみたら疲労の末に感動が【大阪→東北】②

秋の乗り放題きっぷを使って、「普通電車でアポなし帰省」。家族に何も言わず、普通列車だけを使って淡々と帰省した結果、待ち受けていた感動の再会とは……!?
交通

普通電車でアポなし帰省してみたら疲労の末に感動が【大阪→東北】①

2020年の夏、全国の若者は「帰省をするか/しないか」で悩んでいる。そこで、僕は2017年の秋に実施した「普通電車でアポなし帰省」の記憶を思い出すことに決めた。そのついでに、「どうせなら」ってことで、記事として残しておくことにします。
旅行記

ニュースで被害状況はわからない……【はじめての災害ボランティア】

自分の目で被害状況を確認してはじめて被害の大きさを知った。マスメディアや学校を通しては得られない体験をしに、栃木県で「はじめての災害ボランティア」。
旅行記

必要とされているから、行く。【はじめての災害ボランティア】

最初は「ボランティア」の言葉に魅かれた「だけ」だったけど……。素敵な出会いに感動した大学生女子の『はじめての災害ボランティア』。
旅行記

まるで趣味のように思えた……【はじめての災害ボランティア】

まるでボランティアが趣味であるかのように立ち振る舞う大人たちのすがたに感動……!台風19号の大きな被害を受けた栃木県佐野市で「はじめての災害ボランティア」。
交通

JR小海線野辺山駅からレンタサイクルで行く「JR最高地点」

八ヶ岳山麓を駆け抜けるJR小海線に乗って、JRで最も標高が高い地点へ。レンタサイクルでまちをぐるーっとまわりました!
旅行記

【はじめての災害ボランティア】旅・観光と組み合わせる、新しい形。

堅苦しいイメージのある「災害ボランティア」に、旅・観光のエッセンスを追加したら?大きな台風被害を受けた栃木県でみつけた『災害ボランティアの真実』とは。
旅行記

城崎へ帰った話

私は、めちゃめちゃ身体のコリが酷い。友人に肩を揉んでもらうと「小さい頃揉んだお父さんの肩じゃん」と言われるし、呼吸が浅すぎて酸欠の金魚の気持ちになることもよくある。いくらほぐしても治らない。見かねた友人が誘ってくれたのは、城崎だった。
交通

大阪大学の3限には、日本中どこからでも出席できる説

日本中のあらゆる地域から、大阪大学の3限の授業に出席できる……!?大阪大学ならではの特徴(!?)を検証してみた。
旅行記

阪九フェリー「やまと」乗船記!激安個室で往く神戸港→新門司港の旅

眠っていればあっと言う間に九州に行けちゃう!?阪九フェリー「やまと」の激安個室が超オススメな件について。
タイトルとURLをコピーしました