古墳

古墳と○○

【釜塚古墳】糸島市で古墳見学してたら通報されかけた件について

九州の釜塚古墳を訪ねたら、駅から古墳が近すぎて、マンションの敷地内に古墳があるせいで、見学しただけで通報寸前まで追い込まれてしまった古墳マニアのお話です。
古墳と○○

小豆島・富丘八幡神社と富丘古墳群の関係性を考察する【古墳と神社】

小豆島の海を見下ろす丘にある、富丘古墳群と富丘八幡神社。祖先信仰と応神天皇行幸伝説を基とする、古墳と神社の結びつきとは。
古墳と○○

古墳時代の日本酒造りと大阪・能勢「秋鹿酒造」の関係【古墳と発酵】

古墳時代の日本酒づくりは「農醸一貫」だった。古墳時代のライフスタイルが現代の酒蔵に生きている理由とは。
古墳と○○

愛知・岡崎の謎古墳=甲山1号墳に秘められた「道」「鬼門」の歴史

愛知県岡崎市の『古墳(甲山1号墳)』と『神社仏閣(甲山八幡宮,甲山寺)』の関係性を探る。岡崎に眠る「徳川家康以前」の奥深きカルチャーとは。
古墳と○○

本当にあった「古墳」の怖い話【古墳と神社】

夏休みの最中、寂れた墓地へ肝試しに行った経験はないだろうか。お墓とは即ち死者の眠る場所。当然ながら、霊とか妖怪とか、そういった目に見えない存在を想像したくなる。つまり、「お墓」はなにやら怖いモノとして認識されていると言える。知ってのとおり、筆者が狂信的に愛している「古墳」も古い時代の“お墓”である。お墓なのに、古墳は全然怖いイメージを持たれていないのだが……。
文化

愛知の赤味噌(豆味噌)は古墳時代が発祥?起源を探る【古墳と発酵】

愛知県民が愛する「赤味噌(=豆味噌)」。独特な色合いと風味を持つ愛知の赤味噌の起源は、製造者の間でも正確にはわかっていないらしい。中国大陸・朝鮮半島のお味噌との関係、愛知の陶器生産との関係から、その愛知のお味噌の正体を探る。
地方・地域の問題

「古墳カレー」喫茶・花茶碗さんから見た、観光客のマナーの話

2019年7月、世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群。世界でも珍しい「住宅地の中の世界遺産」のエリア内には、登録の10年以上前から「古墳カレー」を提供するお店がある。急激に訪れた古墳ブームに困惑する名物店主・麗子さんの本音とは。
文化

古墳群のボランティアの方々は観光客の増加にどう対応しているのか

2019年夏、世界遺産に登録された「百舌鳥・古市古墳群」。住宅街の中に点在する世界遺産とあって、急な観光地化による住民の困惑は大きい。今回は、住民でありながら観光地化を推し進める立場である「解説ボランティア」の方々のお話を聞いた。
文化

マイナー古墳をめぐる!百舌鳥・古市古墳群の周遊コース!【世界遺産】

世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群は『巨大古墳』だけじゃない!?地域の風景に溶け込みすぎている『マイナー古墳』の隠れた魅力をご紹介します!
タイトルとURLをコピーしました